最近のトラックバック

楽天

あし@

  • あし@

カラーミーショップ

  • ★【 カラーミーショップ 】ならオールインワン★
    あっという間にショップオーナーに!!
    スマートフォンにも対応済み

FB

« 2019年6月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年7月13日 (月)

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-牧村みき[アダルト] /漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-牧村みき[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では牧村みき/エル・ボンデージを紹介しています。

 

Photo_20200713192201

 

A

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #牧村みき #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-つつみ進[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-つつみ進[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書ではつつみ進を紹介しています。
 単行本カバーのほか、雑誌の特集号表紙、雑誌掲載の扉絵を数点掲載しています。

 

Photo_20200713191802

 

Photo_20200713191801

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #つつみ進 #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-村祖俊一[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-村祖俊一[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では村祖俊一を紹介しています。
 単行本カバーのほか、雑誌の特集号表紙、雑誌掲載のカラー扉絵を数点掲載しています。

 

Photo_20200713191001

 

Photo_20200713191101

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #村祖俊一 #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-山田のら&いかづち悠[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-山田のら&いかづち悠[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では少女を多く描いていたというつながりで、山田のらといかづち悠を紹介しています。
 単行本カバーのほか、一部雑誌掲載の扉絵も収録しました。

 

Photo_20200713190603

 

Photo_20200713190601

 

Photo_20200713190602

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #山田のら #いかづち悠 #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-ダーティー・松本&三条友美[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-ダーティー・松本&三条友美[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書ではSM作品というつながりで、ダーティー・松本と三条友美を紹介しています。

 

Photo_20200713190201

 

Photo_20200713190301

 

Photo_20200713190302

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #ダーティー・松本 #三条友美 #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-青木 守[アダルト] /漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-青木 守[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では、青木 守を紹介しています。
 所持している単行本のカバーのほか掲載雑誌の表紙、作品の扉なども一部収録しました。

 

Photo_20200713185801

 

Photo_20200713185701

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #青木守 #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-聖レイ[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-聖レイ[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では、聖レイを紹介しています。

 

Photo_20200713185401

 

B

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #聖レイ #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-清水おさむ[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-清水おさむ[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では、清水おさむを紹介しています。

 

Photo_20200713185101

 

Photo_20200713185001

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #清水おさむ #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-井上英樹[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-井上英樹[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では、井上英樹を紹介しています。

 

Photo_20200713121201

 

01_20200713121201

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #井上英樹 #猫目ユウ

 

 

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-羽中ルイ[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-羽中ルイ[アダルト]

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 本書では、羽中ルイを紹介しています。

Photo_20200713120801

Photo_20200713120802

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #羽中ルイ #猫目ユウ

電子書籍■うちの本棚・官能劇画編-富田 茂<改訂版>[アダルト]/漫画紹介・コラム

うちの本棚・官能劇画編-富田 茂<改訂版>[アダルト]

 

・内容紹介
「うちの本棚」は当初個人ブログに掲載していた漫画作品・単行本を紹介したコラムで、のちに「おたくま経済新聞(WEB)」に200回を超えて連載しました。
「官能劇画編」は大洋図書「COMIC幻羅」、セブン新社「レディースコミック微熱」などに掲載した官能劇画作家を紹介した短い文章をもとに加筆したもの、書き下ろしたものとなります。官能劇画というジャンルの性格上作品それぞれ、単行本それぞれについてではなく、作家単位で紹介しています。
 それぞれの作家の所持している単行本のカバーのほか、所持している雑誌に掲載作品がある場合は扉ページも紹介しています。単行本未収録のものもあるのでレアな画像だと思います。
 官能劇画の最盛期は1980年前後で、90年代半ばには再評価のブームも一部でありましたが、最近はまた忘れられた存在になっているだろうと思います。本書をキッカケに官能劇画に興味を持ってくださる人がひとりでも増えれば嬉しく思います。
 また作品そのもののページは紹介していませんが、カバーイラストではヌードもありますので「アダルトカテゴリー」といたしました。

 

 本書では、富田 茂を紹介しています。
 一度刊行した後、収録し忘れた単行本が発見されたため改訂版を刊行しました。

 

Photo_20200713120201

 

Photo_20200713120301

 

#MANGA #GEKIGA #電子書籍 #コラム #うちの本棚 #官能劇画 #漫画紹介 #富田茂 #猫目ユウ

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



コミックパーク

Point

009時計

  • ネット危険用語白書
  • 009時計
無料ブログはココログ