現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 本棚の旅・蔵書自慢■立原えりか コレクション | トップページ | 本棚の旅・蔵書自慢■ジーンズブックス コレクション »

2018年8月13日 (月)

本棚の旅・蔵書自慢■怪奇と幻想・アンソロジー コレクション

■怪奇と幻想・アンソロジー コレクション

「怪奇と幻想」という名のアンソロジーを最初に手にしたのは角川文庫だった。前後して夢野久作の『ドグラマグラ(角川文庫版)』にも手を出している。
 角川版は矢野浩三郎が編者となり、辰巳四郎の不気味なカバーイラストが印象的だ。またなんといっても第一巻に『吸血鬼ヴァーニー』の冒頭第一章を『恐怖の来訪者』として収録しているのが貴重である。
 所持している2冊の中でもロバート・ブロック、M・R・ジェイムス、R・E・ハワード、C・A・スミス、A・ブラックウッドといった作家の作品が収録されていて、この当時それらの作品に触れていたことになるわけだが、実際に各作家の名を意識し始めるのは数年後になる。
 全三巻であったが、三巻目は手に入れず終いになっている。
 ハヤカワ文庫の「幻想と怪奇」は名作セレクションとして再刊行されたもの。元版は角川版と同じく昭和50年に刊行されている(さらにその元版はハヤカワSF銀版で出ていたと思う)。つまり同時期に二社から同様のアンソロジーが刊行されていたということだ。こちらは仁賀克雄による編集。角川版よりSF的な作品を集めている印象がある。
 新人物往来社の『怪奇幻想の文学』はこの手のシリーズとしては決定版的な印象のあるものだ。ハードカバーで全7巻(もっともこれは新装版であって、元版は函入りだったと思う)。純粋なホラーから純文学的な幻想文学までを網羅している。あえて言えば翻訳作品のみを扱っていて日本のものは収録していない。これは角川文庫、ハヤカワ文庫も同様である。
 編集は紀田順一郎と荒俣 宏。カバーイラストを横尾龍彦、装画を小林ドンゲが担当していた。
 手に入れたのは神保町のゾッキ本屋で80年代の前半だったと思う。1巻をのぞいた全巻一括で売られていた。というわけで1巻だけを持っていない。吸血鬼がテーマの1巻は人気があるらしく古書店でもわりと高価で売られていた。
 このほか、国書刊行会の「世界幻想文学大系」「日本幻想文学集成」、東京創元社の「世界大ロマン全集/怪奇小説傑作集」「創元推理文庫/怪奇小説傑作集」といったものがあるが、これはまた改めて。

_0001

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Ii

Iii

Iv

Photo_5

Vi

Vii


怪奇と幻想 1<吸血鬼と魔女>
角川書店・角川文庫 3299
昭和50年10月20日初版発行

怪奇と幻想 2<超自然と怪物>
角川書店・角川文庫 3300
昭和50年11月20日初版発行

幻想と怪奇 ポオ蒐集家
早川書房・ハヤカワ文庫 NV
2005年2月25日初版発行

幻想と怪奇 宇宙怪獣現る
早川書房・ハヤカワ文庫 NV
2005年3月31日初版発行

幻想と怪奇 おれの夢の女
早川書房・ハヤカワ文庫 NV
2005年4月30日初版発行

怪奇幻想の文学 II暗黒の祭祀
新人物往来社
昭和54年6月10日初版発行

怪奇幻想の文学 III戦慄の創造
新人物往来社
昭和54年7月10日初版発行

怪奇幻想の文学 IV恐怖の探求
新人物往来社
昭和54年7月10日初版発行

怪奇幻想の文学 V怪物の時代
新人物往来社
昭和54年8月10日初版発行

怪奇幻想の文学 VI啓示と奇跡
新人物往来社
昭和54年8月10日初版発行

怪奇幻想の文学 VII幻影の領域
新人物往来社
昭和54年9月10日初版発行

« 本棚の旅・蔵書自慢■立原えりか コレクション | トップページ | 本棚の旅・蔵書自慢■ジーンズブックス コレクション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108141/67046967

この記事へのトラックバック一覧です: 本棚の旅・蔵書自慢■怪奇と幻想・アンソロジー コレクション:

« 本棚の旅・蔵書自慢■立原えりか コレクション | トップページ | 本棚の旅・蔵書自慢■ジーンズブックス コレクション »

いらっしゃいませ

  • :
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ