現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 本棚の旅・蔵書自慢■エドガー・ライス・バローズ コレクション1 | トップページ | 本棚の旅・蔵書自慢■石原藤夫コレクション1 »

2018年5月14日 (月)

本棚の旅・蔵書自慢■エドガー・ライス・バローズ コレクション2

■E・R・バローズ コレクション2

「火星シリーズ」「金星シリーズ」と共に知られているのが地底世界を舞台にした「ペルシダーシリーズ」。ちなみに「ターザンシリーズ」とコラボしたエピソードも書かれている。
 人気シリーズに隠れてしまっている印象だが、冒険小説なども書いていた。創元推理文庫からはそれらの作品も刊行されていた。

Erbtarzan01

Erbtarzan02

Erbtarzan03

Erbtarzan05

Erbtarzan07

Erbtarzan08

Erbtarzan09

Erbtarzan10

Erbtarzan15

・ターザンシリーズ
類猿人ターザン
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF101
昭和46年8月31日初版発行

ターザンの復讐
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF102
昭和46年10月31日初版発行

ターザンの凱歌
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF103
昭和47年5月15日初版発行

ターザンとアトランティスの秘宝
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF105
昭和47年1月15日初版発行

野獣王ターザン
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF107
昭和47年8月31日初版発行

恐怖王ターザン
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF108
昭和47年11月30日初版発行

ターザンと黄金の獅子
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF109
昭和48年7月31日初版発行

ターザンと蟻人間
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF110
昭和48年10月21日初版発行

無敵王ターザン
早川書房・ハヤカワSF文庫特別版 SF115
昭和49年4月30日初版発行

Erblostw

Erbtairiku

Erbmucker01

Erbmucker02

Erbsabaku

Erbmiturin

Erbkarigura

・その他のシリーズなど
時間に忘れられた国(全)
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1971年8月20日初版発行

失われた大陸
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1971年12月24日初版発行

南海の秘境
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1980年7月25日初版発行

風雲のメキシコ
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1980年9月5日初版発行

砂漠のプリンス
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1980年11月7日初版発行

密林の謎の王国
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1979年4月20日初版発行

カリグラ帝の野蛮人
東京創元社・創元推理文庫(SFマーク)
1982年11月5日初版発行

« 本棚の旅・蔵書自慢■エドガー・ライス・バローズ コレクション1 | トップページ | 本棚の旅・蔵書自慢■石原藤夫コレクション1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108141/66690461

この記事へのトラックバック一覧です: 本棚の旅・蔵書自慢■エドガー・ライス・バローズ コレクション2:

« 本棚の旅・蔵書自慢■エドガー・ライス・バローズ コレクション1 | トップページ | 本棚の旅・蔵書自慢■石原藤夫コレクション1 »

いらっしゃいませ

  • :
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ