現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 本棚の旅■錬金術/吉田光邦 | トップページ | 本棚の旅■秘密結社の世界史/海野 弘 »

2015年8月18日 (火)

本棚の旅■神話学入門/大林太良

書名/神話学入門
著者/大林太良
出版元/中央公論社
シリーズ名/中公新書(中公新書96)
初版発行日/昭和41年3月25日

Photo_2

「神話学」、この言葉を御存知だろうか? 正直本書を手にするまで神話学というものがあるとは知らなかった。序文によれば戦前からある学問のようなのだが、まあ、本書を読んでいただければ民俗学や文化人類学に近いものであることがわかるだろう。
 神話、と一口に言ってもさまざまなものがある。世界各地にある創世神話もそうであるし、ギリシア神話、北欧神話といったものがよく知られているものだと思うが、著者の大林は「そうしたものだけが神話ではない」と、少数民族に伝わる神話を紹介してもいる。
 本書では東西の神話を比較分類してみたり、意外な共通点を指摘したりしながら、漠然とした「神話」というものを民族や文化の歴史を知る手がかりとしている。
 神話とはなにか、というところから入り、まずは神話を分類し、宇宙の起源、人類の起源、文化の起源といったジャンルで世界各地の神話を解読していく。
 本書の最後で大林は、世界的には神話の研究は古く、特に1930年代以降はめざましい進展があったと言ったあとで、日本国内ではまだまだこれからという段階だと語っている。本書の刊行された昭和41年当時から「神話学」という分野がどのように発展したか詳しくはわからないが、民俗学や文化人類学といったジャンルに含められてしまったのではないかと言う気がする。神話学という言葉がポピュラーではないことがそう推察する理由ではあるのだが、いかがだろうか。
 そんなことも踏まえつつ、本書を読んでみると「神話」に対するとらえ方も変ってくるのではないかと思う。古書店などで見かけた際には手に取ってみてほしい。

« 本棚の旅■錬金術/吉田光邦 | トップページ | 本棚の旅■秘密結社の世界史/海野 弘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108141/62076171

この記事へのトラックバック一覧です: 本棚の旅■神話学入門/大林太良:

« 本棚の旅■錬金術/吉田光邦 | トップページ | 本棚の旅■秘密結社の世界史/海野 弘 »

いらっしゃいませ

  • :
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ