現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

涼風家シネマクラブ■魔界転生(深作版)

監督/深作欣二
キャスト/千葉真一、沢田研二、佳那晃子、緒形 拳、若山富三郎、室田日出男、丹波哲郎、真田広之、ほか。
1981年/122分/日本

 角川映画で横溝正史、森村誠一郎ブームを作った角川春樹が、今度は山田風太郎の忍法小説ブームを角川文庫で復活させていた時期の作品。というより、この映画がキッカケで角川文庫版の山田風太郎作品は盛り上がったといえる。当時すでに刊行済みだった本原作文庫も、映画化に合わせて辻村ジュサブローの人形を表紙にして大々的にキャンペーンも展開していた。

続きを読む "涼風家シネマクラブ■魔界転生(深作版)" »

2010年11月15日 (月)

涼風家シネマクラブ■吸血鬼ゴケミドロ

監督/佐藤 肇
キャスト/吉田輝雄、佐藤友美、高橋昌也、金子信雄、キャシー・ホーラン、高 英夫、ほか。
1968年/84分/日本

 日本製の吸血鬼映画はたびたび作られているけれど、本作はタイトルから受ける印象とは違ってSF的な作品。
 血のように真赤に染まった空を、羽田から伊丹に向かって飛ぶ旅客機から始まる本作は、未確認飛行物体の出現により墜落し、生き残った乗客たちの極限状態のサバイバルへと展開し、やがて未確認飛行物体に乗って地球にやって来たゴケミドロという生物によって乗客のひとりが体を乗っ取られ、ほかの乗客の生き血を吸うという状況に発展する。
 旅客機が落ちた場所はどこかの山の中でラジオによれば捜索隊もその場所がわからないといい、ある意味密室劇的な環境にある。

続きを読む "涼風家シネマクラブ■吸血鬼ゴケミドロ" »

2010年11月10日 (水)

涼風家アニメクラブ■映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望

監督/本郷みつる
キャスト/矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、浦和めぐみ、加藤精三、ほか。
1995年/94分/日本

 劇場版クレヨンしんちゃん、第3作。戦国時代に異変をキャッチしたタイムパトロールがその時代へ向かっている途中、何者かに襲われ20世紀末に不時着(?)。野原家のシロの犬小屋の地下で動けなくなったため、シロを通じてしんのすけをはじめ野原家に戦国時代にいって異変の原因を調査してもらうことに…。戦国時代にタイムトリップした野原家は春日部城主の長男(?)吹雪丸と出会うのだった。

続きを読む "涼風家アニメクラブ■映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望" »

2010年11月 8日 (月)

涼風家アニメクラブ■ガス人間第一号

監督/本多猪四郎、特技監督/円谷英二
キャスト/三橋達也、土屋嘉男、八千草薫、佐多契子、左 卜全、ほか。
1960年/92分/日本

 東宝特撮映画では「ゴジラシリーズ」などの怪獣もの以外にも特撮シーンをふんだんに使った作品がつくられている。中でも「〇〇人間」と題された作品は数本あり、シリーズという明確な名称はないが、シリーズ作品として認識されている。本作『ガス人間第一号』はそんな作品の一本だ。
 鍵のかかった金庫室から数百万の現金を奪って姿を消した銀行強盗。犯人を追う刑事たちを尻目に3度目の犯行を予告してくる犯人だが、逮捕してみると真犯人だと名乗る男が現れ、鍵のかかった金庫室から逃げるのを刑事たちの前で再現して見せる。男は自分の体をガス状に変化させることができたのだった。

続きを読む "涼風家アニメクラブ■ガス人間第一号" »

2010年11月 3日 (水)

涼風家アニメクラブ■映画クレヨンしんちゃん/ブリブリ王国の秘宝

監督/本郷みつる
キャスト/矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、中田浩二、富田耕生、塩沢兼人、ほか。
1994年/96分/日本

 劇場版「クレヨンしんちゃん」の第2弾。前作がテレビ特番の延長的な雰囲気であったのに比べ、本作からは劇場版として腰をすえてつくられた印象がある。またオープニングはテレビ版と同じ楽曲を使用しているが映像はねんどアニメとなり、その後の映画版のオープニングとして定着していった。

続きを読む "涼風家アニメクラブ■映画クレヨンしんちゃん/ブリブリ王国の秘宝" »

2010年11月 1日 (月)

涼風家シネマクラブ■地球防衛軍

監督/本多猪四郎、特技監督/円谷英二
キャスト/佐原健二、平田昭彦、志村 喬、河内桃子、白川由美、ほか。
1957年/88分/日本

 かつて存在し、いまは破壊され小惑星群となってしまったミステリアス。火星に移住していたその住民ミステリアンは、地球の侵略の手始めに半径3キロの土地と、地球の女性との結婚の自由を申し出てきた。が、すでに土地を占拠し数人の女性も拉致している事実から、人類はミステリアンとの対決を決意する。
 人類の石器時代にはすでに水爆を開発していたという科学力を武器に、ミステリアンの圧倒的な力を示され、人類はそれぞれの国ではなく「地球」というひとつのまとまりとなる時期を察し「地球防衛軍」としてミステリアンに対峙する。

続きを読む "涼風家シネマクラブ■地球防衛軍" »

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

いらっしゃいませ

  • :
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ