現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« ニューハーフという生き方/激白人生■23:樹里 | トップページ | ニューハーフという生き方/激白人生■22:あずさ »

2010年7月12日 (月)

涼風家シネマクラブ■イースタンプロミス

監督/デヴィッド・クローネンバーグ
キャスト/ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、ほか。
2007年/イギリス・カナダ/100分/[公開中(R-18)]

 助産師のアンナが働くロンドンの病院に身元不明の女性が運び込まれてくる。女性は出産間近だったが胎盤剥離で出血していた。緊急手術で子供は助かったが、女性は亡くなってしまう。アンナは女性のカバンに入ってたロシア語で書かれた日記を頼りに身寄りを探そうと試みる。というのもアンナ自身、父親がロシア人で、ロシア人の伯父もロンドンに暮らしていた。とはいえアンナ自身はロシア語が読めない。日記にはさまれていたロシア料理店の名刺を手がかりに、女性の身元を探そうとしたのだが、そのロシア料理店の経営者こそが悪名高きロシアン・マフィア「法の泥棒」のボスだった。
 女性の身元を知ろうとするアンナの身辺に危機が迫る。
 また一方で、ボスの運転手だと名乗るニコライという男と、アンナは出会う。冷たい印象の男だがマフィアの非常さとは違うなにかをアンナは感じていた。
 クローネンバーグ監督というと『スキャナーズ』や『ビデオドローム』『ザ・フライ』といったSFX作品の印象があるが、この作品は前作の『ヒストリー・オブ・バイオレンス』同様、硬派なドラマで、ロンドンのロシアン・マフィアという特異な一面をみごとに描きだしている。

« ニューハーフという生き方/激白人生■23:樹里 | トップページ | ニューハーフという生き方/激白人生■22:あずさ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼風家シネマクラブ■イースタンプロミス:

« ニューハーフという生き方/激白人生■23:樹里 | トップページ | ニューハーフという生き方/激白人生■22:あずさ »

いらっしゃいませ

  • :
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ