現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« ニューハーフという生き方/激白人生■25:アンナ | トップページ | ニューハーフという生き方/激白人生■24:ごりえ »

2010年6月28日 (月)

涼風家シネマクラブ■明日へのチケット

監督/エルマンノ・オルミ、アッバス・キアロスタミ、ケン・ローチ
キャスト/カルロ・デッレ・ピアーネ、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、シルヴィア・ドゥ・サンティス、ほか
2005年/イギリス・イタリア合作/110分

 三人の共同監督による長編映画で、大まかに三部構成にはなっているものの、一本の長編としてまとまってもいる。
 ローマに住む教授は、顧問をしているオーストリアの製薬会社の会議に出るため出張していたが、帰りの飛行機が全便欠航となり、列車で戻ることになった。製薬会社で自分の秘書代わりになっていろいろな手配をしてくれた女性にほのかな恋心を抱く教授。ローマに向かう列車の食堂車で、彼女宛のメールを書くのだが…。教授の周囲の乗客の様子、教授の思いなどが交錯する、まさに列車での旅を実感する最初のエピソードだ。
 次に登場するのは、年配の女性と青年。ヒステリックで図々しい女性の命令に従う青年は、兵役奉仕なのだという。が、女性のあまりの態度に、青年は姿を消してしまう。目的の駅でひとり取り残される女性の寂しそうな姿…。
 最後に登場するのはイングランドからサッカーの試合観戦に来た3人の若者。しかしひとりが切符を失くしてしまい、大騒ぎ。食堂車で知り合ったアルバニアの少年が怪しい、とひとりが言い出すのだが…。
 ヨーロッパを縦断する列車を舞台に、さまざまな人々のさまざまな顔が描き出される感動作品。この映画を観ることで、観客もまた同じ列車で旅をしているような感覚を味わうだろう。

« ニューハーフという生き方/激白人生■25:アンナ | トップページ | ニューハーフという生き方/激白人生■24:ごりえ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼風家シネマクラブ■明日へのチケット:

« ニューハーフという生き方/激白人生■25:アンナ | トップページ | ニューハーフという生き方/激白人生■24:ごりえ »

いらっしゃいませ

  • :
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ