現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 涼風家シネマクラブ■ゴースト・ハウス | トップページ | 涼風家シネマクラブ■スターダスト »

2007年11月22日 (木)

涼風家シネマクラブ■サッド ヴァケイション

B サッド ヴァケイション

原作・脚本・監督/青山真治
キャスト/浅野忠信、石田えり、宮 あおい、板谷由夏、中村嘉葎雄、オダギリ ジョー、、ほか
2007年/日本/136分

 幼いころ、自分と父親を捨てて母親が出て行ったことで、母を憎んでいる男が、偶然、母を見つけます。
 母は運送会社の社長の妻として、幸せそうに暮らしていましたが、息子と再会して、そこで働くように勧めます。

 ここの葛藤はあるものの、運送会社で働き始め、社長である母の夫、ふたりの息子、社員たちと過ごしていく主人公。
 どこかひょうひょうとした人物を浅野忠信が演じ、適度な緊張感を映画に与えている感じがします。
 また女性の方には、オダギリ ジョーの共演も注目では? 前科者など社会復帰を助ける意味で、そういった人たちを雇っている運送会社の中にあって、ひとり孤独でクールな雰囲気を漂わせているオダギリ。浅野演じる主人公にも「なにか裏があるんでは?」という疑問を持っていたりします。
 そして母親役の石田えり。夫と子供を捨て、各地を転々とした末に、いまの夫と結婚しているわけですが、そういったことを息子に責められても受け流し、むしろこれからは親子いっしょに暮らそうと、強く勧める姿は、女として、母親としての強さなのかな、と感じました。
 またこの作品は、監督の「北九州サーガ」の集大成的な作品で、全編が北九州ロケです。10年の構想期間を経て実現した、人の生き方の物語と言っていいでしょう。
 上映時間は2時間16分。長い映画だあ、とそれだけ聞くと思われるかもしれませんが、見ているとまったくそんな感じはせず、むしろ「もう2時間以上経ったの?」という気がします。
 ベテランや個性派俳優が周りを固めていますが、それがイヤミにならず、自然な形でまとまっているのも映画を退屈にさせていない理由かもしれません。
 個人的には、前半で浅野と知り合い恋に落ちる板谷由夏のシーンが気に入りました。映画全体ではちょっと雰囲気の違うシーンといえなくもありませんが、板谷演じる女性の可愛さが感じられるシーンだと思います。劇場ではもちろん、DVDでも繰り返し鑑賞したい作品ですね。

« 涼風家シネマクラブ■ゴースト・ハウス | トップページ | 涼風家シネマクラブ■スターダスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼風家シネマクラブ■サッド ヴァケイション:

« 涼風家シネマクラブ■ゴースト・ハウス | トップページ | 涼風家シネマクラブ■スターダスト »

いらっしゃいませ

  • :
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ