現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 涼風家シネマクラブ■ダニエラという女 | トップページ | ■冬の最初の日 »

2006年11月 9日 (木)

■冬の星空

 星明りが冷たく凍って夜空に貼りついていた。
 頭の真上に、半分の月があった。
 こんな冬のそらを、もうずっと昔にも見上げていたような気がする。
 星や宇宙に憧れのような気持ちを抱いていた、少年のころだったかもしれない。
 星の位置になにかの啓示を求めるような、ロマンチストではなくなった自分がここにいる。あのころ、なぜあんなにも、目に見えないものを信じられたのだろう。
 それでいて、未だに空想の世界に浸っている。しかしそれは、信じているのではなく、空想を楽しんでいるのだ。いま見上げている星の世界を、暗い宇宙に浮かぶ地球を、空想しては物語にして生活している。
 生活のために空想することが常となり、空想は読者(厳密に言えば編集者)と共有するものになった。
 空想するという自由な気持ちはしかし、自由な翼を失い、より多くの人々に共感されるべきものになる。自分だけが楽しめる空想の多くは人々の共感を得られなかった。
 冷たく光る星明りを見上げながら、あのころ思い描いた夢を、漠然と思い出してみる。懐かしさに胸が熱くなっても、その夢は他人と共有できるものではないという、醒めた感覚も沸いてくる。
 深夜の冷たい空気に包まれながら、作家はたまらなく寂しい気持ちを抱いて立ち尽くしていた。

« 涼風家シネマクラブ■ダニエラという女 | トップページ | ■冬の最初の日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■冬の星空:

» 冬の星空 を画像やブログから深追い検索! [深追い.com - トレンドなキーワードを深追いします]
トレンドなキーワードを画像やブログ、動画から深追い検索! [続きを読む]

« 涼風家シネマクラブ■ダニエラという女 | トップページ | ■冬の最初の日 »

いらっしゃいませ

  • :
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ