現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« 涼風家シネマクラブ■デアボリカ | トップページ | 猫目ユウの新 ・ 本 、 大 好 き !  VOL4〔エンドレス・へび女〕 »

2005年8月 8日 (月)

猫目ユウの新 ・ 本 、 大 好 き !  VOL3〔戦う!少年忍者〕

FUJI-HISAMATSU 猫目ユウの新 ・ 本 、 大 好 き !     VOL3〔戦う!少年忍者〕

『少年忍者風のフジ丸』が単行本化された(マンガショップ/パンローリング)。テレビアニメの黎明期に「東映動画(現・東映アニメーション)」によってアニメ化された、白土三平原作の作品だ。アニメと同名のタイトルでは「ぼくら」誌上に久松文雄がコミカライズを連載しており、今回まとめられたのはこれだ(不確かな記憶だが、ほかにも漫画作品があったように思う)。

猫目ユウの新 ・ 本 、 大 好 き !     VOL3〔戦う!少年忍者〕

『少年忍者風のフジ丸』が単行本化された(マンガショップ/パンローリング)。テレビアニメの黎明期に「東映動画(現・東映アニメーション)」によってアニメ化された、白土三平原作の作品だ。アニメと同名のタイトルでは「ぼくら」誌上に久松文雄がコミカライズを連載しており、今回まとめられたのはこれだ(不確かな記憶だが、ほかにも漫画作品があったように思う)。
 久松の絵はアニメ化にあたってキャラクター設定にも参加したというだけあってアニメ作品の雰囲気をよく出しており、漫画作品を読んでいてもキャラクターの声が思い出される。
 原作は先に述べたように白土三平の『忍者旋風』で、それがあれば天下が取れるという「竜煙の書」を巡って起こる忍者同士の戦いが描かれる。『風のフジ丸』ではこのエピソードを第1部として、その後オリジナルストーリーとして第2部、3部、4部と物語が続いていくが、2部以降はフジ丸以外のキャラクターの名前と設定が一変してしまっているという、いまでは考えられないことが起こっている。
 想像するに、以前耳にはさんだところでは『フジ丸』のアニメを見た白土が原作からあまりに離れてしまっていることに腹を立てたとか立てなかったとか。それが原因でオリジナルストーリーに移行せざるを得ず、主人公以外リニューアルすることになったのではなかったのだろうか。フジ丸自身も風魔出身の忍者ということはまったく語られなくなっているのだから、絵と名前以外はリニューアルされているといってもいいだろう。この作品が40年近く単行本化されることがなかったのも案外同じような事情があったのかもしれない。
 さて、改めて作品を読んでみると、第1部は巻物を巡って次から次と忍者が入り乱れ、ジェットコースター的な展開で一気に読めてしまう。2部は原作が木谷梨男という人物に替わり、多少絵的にも変化があったりして第1部に比べると勢いが衰えるが、面白く読めた。ちょっとフジ丸が強すぎる感はあるのだが…。
 久松文雄は『スーパージェッター』や『冒険ガボテン島』で知られるが、逆に言えばそれ以外の作品が単行本化されないなど、その知名度に比して作品的には恵まれていないと言える。ファンが長年待ち望んだ『少年忍者風のフジ丸』がついにこうして単行本化されたことを機に、他の未単行本化作品もまとめられることを望むばかりだ。

« 涼風家シネマクラブ■デアボリカ | トップページ | 猫目ユウの新 ・ 本 、 大 好 き !  VOL4〔エンドレス・へび女〕 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 涼風家シネマクラブ■デアボリカ | トップページ | 猫目ユウの新 ・ 本 、 大 好 き !  VOL4〔エンドレス・へび女〕 »

いらっしゃいませ

  • :
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ