現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« DIG-UP ART COLLECTION/喜多玲子 | トップページ | DIG-UP ART COLLECTION/前田寿按 »

2005年7月 5日 (火)

DIG-UP ART COLLECTION/水城 淳

DIG-UP ART COLLECTION

水城 淳

 水城 淳は団 鬼六の作品にも挿絵を描く実力派だが、印象として挿絵やイラストと劇画の中間に位置する画風といえる。

DIG-UP ART COLLECTION

水城 淳

 水城 淳は団 鬼六の作品にも挿絵を描く実力派だが、印象として挿絵やイラストと劇画の中間に位置する画風といえる。その印象を強くさせているのは人物の顔ではないだろうか。特に目、まつ毛の表現に劇画の匂いを感じてしまう。とはいえそれが悪いのではなく、見るものに親しみを感じさせているのも事実だろう。その上でしっかりとしたデッサン力を持ち、髪の毛や指の先にいたる細かい描写にまで気を抜かない作品群は、小説などをもり立てながらも絵としての自己主張も忘れてはいない。水城 淳の作品でひとつ物足りないものがあるとしたら、それは縛られたり鞭でうたれたりしている人物たちの表情だろう。苦悶であったり陶酔であったりという性の快楽が、描かれた人物たちからはあまりうかがえないのが残念に思える。おうおうにして“冷めた”表情で描かれる人物たちにも魅力はあるのだが、秘められた肉欲に屈して現れる表情を描いてもらったほうがSMイラストとしては味わいがあるように思えるのだ。もちろん、水城の描く冷めた表情の人物たちも、生々しくなりがちなSMイラストの雰囲気を抑えた独特な世界を作り上げるのに役だっている。

初出/レディースコミック「微熱」98年8月号
猫目ユウ

« DIG-UP ART COLLECTION/喜多玲子 | トップページ | DIG-UP ART COLLECTION/前田寿按 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DIG-UP ART COLLECTION/水城 淳:

« DIG-UP ART COLLECTION/喜多玲子 | トップページ | DIG-UP ART COLLECTION/前田寿按 »

いらっしゃいませ

  • :
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ