現在時間

  • 現在時間
フォト

ANOTHER STYLE について

  • : ANOTHER STYLE
    「ANOTHER STYLE」はフリーライターのグループ「涼風家(すずかぜや)」のメンバーによるWEBマガジンです。2010年4月21日より毎週水曜の更新で「ニューハーフという生き方」を連載開始。取材させていただけるニューハーフの方も募集しております。

涼風家の電子書籍

  • ブクログ

本棚



FB

アルファポリス

« DIG-UP COLLECTION 5/内山亜紀(前) | トップページ | 追悼・倉橋由美子 »

2005年6月13日 (月)

DIG-UP COLLECTION 6/内山亜紀(後)

時代を作った幼女/内山亜紀(後)

 急激にロリコンが台頭していった80年代前半、その代表的な作家として内山は認識されていった。そんな時「少年チャンピオン」で『あんどろトリオ』の連載が始まる。

DIG-UP COLLECTION

時代を作った幼女/内山亜紀(後)

 急激にロリコンが台頭していった80年代前半、その代表的な作家として内山は認識されていった。そんな時「少年チャンピオン」で『あんどろトリオ』の連載が始まる。官能劇画誌の作家として認識されていた内山が少年誌に作品を発表すること自体は、その絵柄から意外ではなかったが、作品の内容が官能劇画誌のものと変わらないという点で非常に驚かされた。性交シーンがないとはいえ少女、幼女のヌードの連続、その上おむつだのオシッコだのマニアックなテーマをそのまま少年誌誌上で展開しているのだから、当時は掲載誌の編集方針まで疑ったものだ。同じ少年誌が兄弟雑誌としてヤング誌を相次いで創刊し本誌の読者層を小学生などに移行しようとしている時期に、今で言えば青年マークを付けざるをえない作品を少年誌に掲載していたのだから、やはりこれは漫画史におけるひとつの事件だったと思う。
『あんどろトリオ』は単行本4巻にまとめられ、内山の代表作として認識されることになり、ロリコン作家としての地位を確実にしたわけだが、まもなく連続少女殺傷事件により、ロリコンそれ自体が社会的に迫害されることになり内山を始めロリコン作品を中心に活動していた作家たちに打撃を与えることになる。
  90年代前後にはロリコンからブルセラ路線の作品も発表するようになる内山は、巨乳少女なども描いていたが、内山イコール幼女というイメージがあまりにも強かったのか、読者にはあまりアピールしていなかったようだ。絵柄もそれまでの内山のカラーとは違い、明らかに“作っている”印象を受ける。しだいに社会のほとぼりがさめてくると以前のようなロリコン作品に戻っていく内山であるが、やはりこちらの方がイキイキとしていて内山らしい。
 内山の作品の特徴として、幼女の他に例えば作品が掲載されている雑誌の他の作家の絵柄を巧みに採り入れパロディにするというものがある。このあたり彼の器用さもうかがえて興味深いが、結局幼女以外には内山の個性は無かったのかも知れない。

猫目ユウ/初出「comic幻羅」VOL6(大洋図書刊)

« DIG-UP COLLECTION 5/内山亜紀(前) | トップページ | 追悼・倉橋由美子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DIG-UP COLLECTION 6/内山亜紀(後):

« DIG-UP COLLECTION 5/内山亜紀(前) | トップページ | 追悼・倉橋由美子 »

いらっしゃいませ

  • :
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

BEST リンク

オススメっ!

黙って聞け

  • ヒデ夕樹: スーパーベスト
    ヒデとロザンナで知られるヒデはソロ活動で、アニソンを歌っていたことでも知られるが、そんな彼の代表的な作品を1枚に。「この木なんの木」も2ヴァージョン収録。 (★★★★)
  • 佐井好子: 胎児の夢/蝶のすむ部屋
    伝説のシンガーソングライター・佐井好子の傑作アルバム「胎児の夢」とラストアルバム「蝶のすむ部屋」をカップリングしてCD化したもの。 コレを聞かずして日本のフォークは語れません。 (★★★★★)
  • PANTA: 2002/NAKEDTOUR
    PANTAの2002年、迫力のライブ! (★★★)

星空

あし@

  • あし@

タグふれんず

ランキング

  • :
    RSS feed meter for http://a-s.cocolog-nifty.com/another_style/ ちょっとクリックしてみて!
無料ブログはココログ